ロゼ鑑別

ロゼ鑑別画像 パルーナのロゼ鑑別書基準

ロゼ鑑別

ロゼ鑑別って聞いたことありますか?

少ないですよねっ、

でも意外に流通量は多い鑑別ですよ。

 

特徴もはっきりしている鑑別なので、この機会に知っておきましょう。

 

ロゼ鑑別の大きな特徴はとにかく テリ です。

テリ巻のいいものだけを鑑別特化しています。

 

ってことは他の評価、キズや変型度合いは正直そこには評価対象とはしていません。

 

真珠のネックレスを買う時にだいたい悩むのが

・・・いいものが欲しいけど、予算があるし

 

っていう悩みなのですが、

この際に自分用なら丸く見えればOK 、とかキズなんて着ければ判らないじゃん

ってかたにはオススメの鑑別種です。

 

でも逆をいうと、キズや形はすごく範囲が広いということになります。

価格もマチマチです、何故ならキズ・形の範囲が広いので、その品質差がひろーくなります。

購入される方の手腕が問われます、ハイ。

 

  • ネックレス購入時のPOINTロゼ鑑別編・・・

  1.  まずは何を重視しているのかを今一度整理してみましょう。

見た目に綺麗なものを求めているならロゼ鑑別付はグッドです。

2.  鑑別には丸いか変型かは記述されていますが、どうか自分で今一度確認を

特に留め具付近を、丸と変型が混じっている連は連相が良くないことが多いです。

3. キズ・変型両方ともに1店舗だけの比較だとわかりません、必ず二店舗以上で

比較されたほうがいい鑑別種です、それくらい品質幅は広いと言えます、

安易な この鑑別がこの価格 って比較はNGですよー。

 

20160426103048

 

 

 

 

コメントを残す