アコヤナホワイトチュラルカラーパール(無調色)

無調色パール画像 ホワイトナチュラルカラーパールの画像

最近よく耳にする、無調色真珠です。

無調色って、ナチュラルカラーで白いってこと。。では実はありません。

 

たぶん、これ、売っている方も知らないひと多いですが、

 

正確には普通の真珠よりは無加工に近い一歩手前のエンハンスメント

っていう難しい名前の加工は行われていますよ。

エンハンスメントって何

宝石は一般に現状のままだと、宝石にならないってご存知ですよね。

ダイヤはカットや研磨するし、エメラルドは削ったあとに含浸って呼ばれるオイル加工

色石の多くは熱を加えて本来の色を出したりします。

でも宝石本来が持っていない色を入れたりすりものはトリートメントと呼ばれ、

エンハンスメントとは違った意味合いになります。

 

真珠はカッティングの無い数少ない宝石ですが、

本来持っている色素を出すための処理はします。

 

ナチュラルブルー(グレー)カラーのアコヤパールはほぼ無処理ですが、

ホワイトナチュラルカラー(無調色)は白さを出す加工はされます。

 

詳しい話は難しくなるので省略しますが、

一回過程が少ないのが無調色パールというのが正確なところですね。

 

さて、話はそれましたが、無調色真珠の特徴はというと

その白さです、そのまんまですね

 

これは好みですが、良いものになるとすっきり感が半端ないですよっ。

 

  • ネックレス購入時のPOINTアコヤナチュラルホワイトカラーパール(無調色)編・・・

  1. まずは無調色という言葉は忘れましょう、イメージよりも実際の品質が大切です。実際は加工されていますので、なんかいい気分になっちゃいますから。
  2. 殆どは通常のパールに準じますが、白さの白いものの他に、表面をよく見ていただきたいです。そこに曇りかかったカスレが少ないものを選んでくださいね。ただし、それにより巻テリが下がるようでは本末転倒です。

 

本当にきれいな無調色のパールは、ほんとに見てるだけで飽きません。

ちょっとお値段無理しても、無調色の場合は気に入った色を選んでください。

意外にも通常のパール以上に色のバリエーションのあることに気づきますよっ。

 

mucyousyoku

 

 

 

 

コメントを残す