黒蝶真珠 〜深みのある神秘的な大人の宝石〜

フレンチ ポリネシア諸島を取り囲む海で育つ黒蝶貝からとれた真珠を黒蝶真珠といいます。中でもリゾートとしても人気のタヒチで良質な黒蝶真珠が養殖されています。養殖が出来る前はかつてその希少さから「幻の真珠」とも呼ばれたときもありました。 白蝶貝よりもやや小ぶりですが 暖かい海の中で成長も早く、巻きも厚く 色味も複雑で多様です。ピーコックグリーンと呼ばれる孔雀の羽のような色あいから ブルー、シルバーグレー、レッドなど様々な色があります。 黒い基調から虹色の光を放つミステリアスな魅力は 大人にふさわしい宝石といえます。