アコヤ真珠〜清楚で透明感のある虹色の照り〜

近年まで日本でしか養殖できなかったため和珠ともよばれます。 日本の寒暖の激しい海で育つ中でキメが整い、真珠の中でも最も透明感があるといわれています。 あこや真珠は綺麗な海で丹念に手をかけられて育てられるため、繊細で清楚な輝きを持っています。 その照りの美しさはこの上ない上品さです。 貝の大きさも白蝶貝などに比べると小さいため10ミリを超える大粒のものはとても希少になります。